スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでも世界は美しい



どうも!なみかんです!
3月になりまして、卒業シーズンですね!!
そして花粉がものすごい飛んでますね!!
私は花粉症なので、毎年てんやわんやです。
杉の木をみるだけでむずむずします。


さて、本日は漫画紹介しますよ!
私の大好きな花とゆめから
それでも世界は美しい です!!





アニメ化しましたね!!
おもしろかったですよ!!
女性向けではありますが、
最近は少女漫画を読む男性も多いので、
男性の方もぜひ読んでみてください。

あらすじ書きます。
舞台は少雨化が進んでいる世界。
雨を降らせる能力を持つ「雨の公国」の第四公女”ニケ”は、
即位からわずか3年で世界を治めた、
「晴れの大国」の太陽王”リヴィウス一世”へ嫁ぐことになりました。
故郷から遠く離れた地で、彼女を待っていた運命とは!?
ってかんじです。

ニケとリビが徐々にお互いを支えあっていくところとか
少女漫画ならではの夢がありますよね。
最初は嫌だったのに的な(笑)
そしてリビのかっこよさ。みどころです。

話が進んでいくにつれて、
2人に関係性は安定していくのかなと思ったのですが、
そういうわけでもなく結構どたばたしています。

読み応えはあるので、ぜひ読んでみてください。




では、また!
スポンサーサイト

| なみかん日記ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。